TOUR REPORT
ツアーNo.25
羽村市動物公園

そうだ 羽村市動物公園に行こう

11月28日(水)

今回は、11月28日(水)に開催された、そうだ 羽村市動物公園に行こう(一般社団法人 大多摩観光連盟)に同行しましたのでレポートします。

当日は、天気にも恵まれ、多くの方に参加頂きました。まずは、ガイドさんよりツアー内容の説明がありました。

いよいよ、ツアー開始。最初に「まいまいず井戸」を見学しました(写真)

名前の由来はこの地域の言葉で「かたつむり」を表す「まいまい」だそうで、井戸の形からこの名前が付けられたとのことです。現在、水は無く大きな窪地のようになっています。

しばらく歩くと羽村市水道局に到着しました。

こちらでは、職員の方に上水道施設の説明や施設の案内をしていただきました。なかでもこちらの配水塔は所定の日には一般解放しており、エレベーターで頂上まで登ると市内を一望できるオススメのスポットです。

その後いよいよ今日のメインである羽村市動物公園に到着しました。

こちらでは、見学を開始すると、早速、動物園目玉であるレッサーパンダのコーナーがありますが、それ以外にもペンギンやキリンなど様々な動物に出会えます。

ここからは本格的なウォーキングの時間となりました。途中、平松緑地を通って様々な植物の説明をいただきました。秋の紅葉時期がオススメだそうです。

最後に、旧吉野家住宅と井戸を見学しました。こちらは、旧庄屋の古民家を改装して展示しているスポットですが、敷地内にある井戸について、ガイドさんがその深さをタコ糸で示してくれたりと説明がとても面白かったです。

このように、天気にも恵まれ、とても充実したツアーでした。大多摩友の会のツアーは街歩き以外にも、ハイキングなどの企画もあり会員以外でも参加できますので、ご興味ありましたらぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

ぶらっTokyoさんぽ事務局
03-6748-1942

平日10:00 - 17:00

arrow_upward