TOUR REPORT
ツアーNo.15
東京競馬場

日本最大の東京競馬場の醍醐味と馬にまつわる史跡を訪ねるツアー

10月24日(水)

今回は、10月24日(水)に開催された、「日本最大の東京競馬場の醍醐味と馬にまつわる史跡を訪ねるツアー:府中観光協会)」に参加した様子をレポートします。
当日は、天気に恵まれ絶好のツアー日和でした。なによりこのツアーは普段なかなかみられない施設内の見学が出来るということでで、とても人気があったそうです。ガイドさんからの事前説明の後は、スタート地点の大國魂神社の説明です。
ここでは神社の歴史や馬場大門のケヤキ並木などについて色々解説していただきました。

しばらくあるいて、京所道、天神坂を通って馬頭観音・馬霊塔を見学。こちらは東京競馬場の近くにあり、普段見過ごしてしまいそうですが、頑張った競走馬を慰霊する場所があることを始めて知りました。

さていよいよ競馬場内に到着して施設見学がスタート。

職員の方にまずは厩舎を案内していただきました。こちらでは馬の重さを量る器具などもあり普段見ることのできないものばかりでとても面白かったです。

次にパドック内を見学。普段は外の見物スペースから見る場所ですが今回は特別に中に入ることが出来ました。広いグランドのようでした。

いよいよ建物内に入ってレース場まで移動しました。この通路は普段パドックから競走馬が移動する道ですが、こんなところを通ることができたのもこのツアーならではの特別な体験でした。

さて、レース場内に到着。ここでももちろん、普段の観客席ではなく場内に立ち入ることができました。
改めて見て、こんなに広いのかとびっくりしました。途中、ちょうど調整中の馬も目の前で見学することが出来、興味深かったです。

次に、なかなか見ることのできない、VIPルームに移動しました。こちらでは、パーティーなどにも利用できるそうでこんなところからレースが見られたら最高ですね。

最後は、一般に開放されている解展示室をみてツアーは終了。見学場所の調整で、実施が困難なツアーに参加でき、とても貴重な体験でした。

ぶらっTokyoさんぽ事務局
03-6748-1942

平日10:00 - 17:00

arrow_upward